女川湾の瓦礫調査

詳細表示

実施年度

2015

タイトル

女川湾の瓦礫調査

課題・テーマ

課題1 漁場環境の変化プロセスの解明
代表機関:東北大学
テーマ1 宮城県沿岸域における漁場環境調査
代表者遠藤 宜成
所属機関東北大学
所属部署大学院農学研究科

調査内容

調査期間(調査頻度)
調査期間2015/04/01-2016/03/31
調査頻度隔年
調査地域・海域
調査地域・海域の詳細女川湾
調査種別
調査種別フィールド調査
調査概要
女川湾内に残存していると思われる瓦礫について、サイドスキャンソナーを使って、瓦礫の位置、数、物体形状等の調査を行う。