東北マリンぷれぃやーs 研究者にインタビュー

研究者って気むずかしそう? 本当はどんなことを考えていて、どんな人たちなの?
東北の海では何を調べているの? ここを読めば、グッと研究者たちが身近になります。

小栗 一将  OGURI Kazumasa
「自分で作った機器が海で成果をあげてくれると安心します」
長年海底の堆積物を研究し、電気工学を駆使して自身で観測装置を作り上げている小栗一将さん。TEAMSでは、海底の環境を長期観測するための「海洋観測ステーション」を開発し・・・
記事ページへ

アーカイブ

HOMEに戻る