東北マリンサイエンス拠点形成事業「海洋生態系の調査研究」- TEAMS

トピックス
「お出かけ教室in大船渡」の開催報告
2014.03.18トピックス
訪問先: 大船渡市
日 付: 平成26年3月9日(日)
会 場: シーパル大船渡(岩手県大船渡市盛町)
訪問者: 土田、山北、金子(海洋研究開発機構)、坂本、横山、八木、今野(東海大学)

平成26年3月9日(日)にTEAMSのお出かけ教室を大船渡市教育委員会大船渡市教育研究所の協力のもと岩手県大船渡市で開催しました。

お出かけ教室では、大船渡市民の方々に対して本事業を通じて得られた成果や活動状況として、海洋研究開発機構は三陸沖合の生態や環境、東海大学は大船渡湾の地形や地質について最新の研究結果を報告しました。
また、海の楽しさを知っていただくため、深海の高圧力環境が目で解かる水槽実験や、海洋研究開発機構が実施している深海生物調査の発表と関連する標本の展示を行いました。普段見慣れないふしぎな生物たちに、みなさん興味を抱いていただけたようです。

今後もお出かけ教室を継続的に実施していければと思います。

(by J.K)

  • TEAMS事業の紹介と三陸沖合の研究成果について説明を行う山北研究員(海洋研究開発機構)

    TEAMS事業の紹介と三陸沖合の研究成果について説明を行う山北研究員(海洋研究開発機構)

  • 標本について説明を行う坂本准教授(東海大学)

    標本について説明を行う坂本准教授(東海大学)

  • 水槽実験の様子

    水槽実験の様子

一覧に戻る