東北マリンサイエンス拠点形成事業「海洋生態系の調査研究」- TEAMS

トピックス
TEAMS全体会議開催報告
2014.07.29  トピックス

平成26年5月17日(土)〜18日(日)に東北大学大学院農学研究科雨宮キャンパスで平成26年度東北マリンサイエンス拠点形成事業(海洋生態系の調査研究)全体会議が開催されました。東北大学、東 京大学大気海洋研究所、海洋研究開発機構、および関係参画機関から200名以上が参加し、平成25年度の研究活動報告を行いました。

研究報告に先立ち、東北大学の里見進総長の主催者挨拶、文部科学省海洋地球課清浦隆課長から来賓挨拶があり、事業4年目の成果の重要性と今後の活動に向けた励ましのお言葉をいただきました。そ の後代表研究者による事業全体の概要説明の後、各研究機関による各研究課題研究報告がなされました。

TEAMS全体会議はそれぞれの機関、それぞれの研究者グループにおける昨年度の調査研究活動を披露し、TEAMS参画者・研究者として相互に忌憚のない議論を交わし、よ り高度な調査研究に向かうための会議となっています。今年度は各研究機関とも多くの研究成果が報告され、意義深い会議となりました。この研究成果を踏まえ、各 機関が被災地域でわかりやすく説明する機会を設けるとともに、平成26年10月10日(金)には東京において一般の方々を対象とした公開シンポジウムを開催することになりました。

  • 平成26年度TEAMS全体会議開催ポスター

    平成26年度TEAMS全体会議開催ポスター

  • 文部科学省研究開発局海洋地球課 清浦課長よりご挨拶を頂きました

    文部科学省研究開発局海洋地球課 清浦課長よりご挨拶を頂きました

  • 木島代表からの趣旨説明のようす

    木島代表からの趣旨説明のようす

  • 平成26年度TEAMS全体会議会場のようす

    平成26年度TEAMS全体会議会場のようす

  • ポスター発表会場のようす

    ポスター発表会場のようす

  • 総合討論のようす(左から木島代表、木暮先生、北里先生、清浦課長)

    総合討論のようす(左から木島代表、木暮先生、北里先生、清浦課長)

一覧に戻る